collection シーズンテーマ

2016 winter collection

2016-10

2016/10/4(火)~10/7(金)開催 Vol.1

いつもと違うイメージで、ちょっとスポーティな衿ぐり配色ものを展開しています。
トレンドでは引き続き、花刺繍、レース使い、オフショル、肩開きのもの。
コーデュロイのボトムは店頭で人気が出てきています。色はパステル調へ。

2016/10/18(火)~10/21(金)開催 Vol.2

冬のヒット商品の最終です。好評なマルチボーダーニットワンピ、刺繍もの、オフショルなど。

2016 winter collection

2016-9

2016/9/6(火)~9/9(金)開催 Vol.1

ニットが充実しています。編み地切り替えのブロッキングニットは売れ筋アイテム。
ボートネック、引き続き花刺繍もの、ブークレなどもこもこした素材感のものが人気です。 レオパード柄ニットもトレンド。ボトムスでは起毛チェック、プリーツ加工のスカート。
カラーは冬に入りパステルへと移行しています。

2016/9/21(水)~9/30(金)開催 Vol.2

プリーツスカーフやチョーカー、トレンドのファッション小物をセットにしたボリューム袖POのセットもの。表面起毛のもの、刺繍のものが引き続き人気です。アイテムではオフショルダー。配色のライン使い、バイカラー、部分ファー使い、アニマル柄。冬カラーとしてニットは杢グレー、ピンク、サックスなどパステルカラーを展開しています。

2016 autumn collection

2016-8

2016/8/2(火)~8/5(金)開催 Vol.1

トレンドの花刺繍のカットソー。引き続きバリューな2wayアイテムは、上下さかさまにして着れるカットソートップス、前後で表情が変わって着れるニットなど。新素材で注目はベロアと、シャギー起毛ニットです。トレンドのマルチボーダーもたくさん展開しています。人気継続中のワイドリブ、親子天竺。ストライプ柄がニューカマー。ラップスカートやアシンメトリーヘムなどが新しいディティールです。
ニューカラーとして、注目のマスタードを追加しています。

2016/8/23(火)~8/26(金)開催 Vol.2

引き続きエンブロイダリー刺繍ものが人気です。ニットで花刺繍を展開しています。
ベロアも注目素材で、トップス2型ワイドパンツ1型とデザインを増やしています。
ディティールではリングジップ、袖口ファー使い(取り外しできます!)、ラップデザインも人気で、フェイクスウェードのスカートやニットワンピースなどに。
柄ではチェック柄と星柄のニット。ニューアイテムはハニカム柄のニットです。
柄物にもマスタードを差しています。

2016 autumn collection

2016-7

2016/7/5(火)~7/8(金)開催 Vol.1

ディティールでは、レース切り替え、後ろリボンが売れ筋です。ニットではワイドスリーブも今年っぽいライン。カットと布帛ではスキッパーのPOなど抜き衿のものが好調です。
秋の定番チェック柄のボトムス、カットトップスを展開しています。素材ではベロアっぽいコール天のカットソーセットアップがイチオシ。求心柄、オルテガ柄のジャカードニットもおすすめです。
トレンドしては、花柄刺繍のカノコニットやアニマル柄レオパード柄のニットなど。ブークレーニットも展開しています。去年に引き続き人気のスヌードとニットのセットやショールガウンのニットソーはこの素材感で、¥3900と価格を抑えたお得なバリューアイテムでイチオシです。
カラーは引き続き、テラコッタオレンジとダークグリーンが好調です。新色として、大人っぽいグレイッシュなスモーキーピンクを差しています。

2016/7/19(火)~7/22(金)開催 Vol.2

マルチボーダーが好調なので、ボーダーを強化しています。
天竺裏編みのランダムマルチボーダー、親子天竺編みのワイドボーダーなどがイチオシ。
ディティールでは星グリッタープリント。袖はボックススリーブなどワイドな袖がポイントに。
カーディガンやプルオーバーなど2wayで着れるものが人気。
ストライプやチェック柄のチュールとのリバーシブルも。
レーヨン混の気持ちいい手触りの素材もおすすめです!

2016 early autumn collection

2016-06-1

2016/6/7(火)~6/10(金)開催 Vol.1

6月から1回の型数を減らして展示会を月に2回やります。6月展のVol.1です。
トレンドのイチオシはパジャマシャツ、パジャマシャツワンピ!!
キャミソール×ハイネック、キャミソール×OPなどセットものが売れ筋。フェイクスウェードが注目の素材、売れ筋商品です。ボリューム袖のニットが人気。幅広のオフショルニット、ワイドリブ編みのニットセットアップ。新アイテムとして、ボウタイ、カシュクール、袖口フレアのリブニット。
ニットがメインで充実しています。
裾のメローフリル、スカラップなどがディティールポイントです。
秋カラーとして、ボルドー、ダークグリーンを投入しています。

2016/6/21(火)~6/24(金)開催 Vol.2

配色のパイピングシリーズが打ち出しアイテム。キモノスリーブの配色パイピングだったり、
ニットのメローフリルの配色だったり、配色がポイントです。
マルチボーダーも今年いいので、パネルボーダーなどニットで展開しています。
プリーツスカートでは花柄。ストライプのフレアギャザースカートなど膝丈も。
スカラップレースのディティールが売れ筋。刺繍のスカラップレースを出しています。
秋カラーで好調なのは、テラコッタオレンジとダークグリーンです。

2016 early autumn collection

2016-05

2016/5/10(火)~5/13(金)開催

初秋展です。ちょっと大人っぽくなったこの秋のGleamのスタイル。チョコブラウン、カーキ、ボルドー、テラコッタオレンジ、落ち着いたアースカラーのくすんだ色味がシック。特にブラウン系がイチオシです!特におすすめしているのが、チュールのデニム風のプリント。ミモレ丈のSK、ガウチョパンツで展開しています。イチオシはお得なセットもの、ボートネックT+キャミワンピやニットベスト+PO。大人っぽいセットアップも。人気の売れ筋アイテムは、オールインワン、ツイードポケットPO、チュールガウチョなど。ディティールは、タック使い、オルテガ刺繍、前後差がついたもの。